ラフティングツアーのながれ

集合・受付・着替え

1-1 集合

  • 集合はほとんどの方が自家用車、もしくはレンタカー参加のため基本は現地集合となります。
  • 送迎バスは完全対応ではなく場所や当日の予約状況により発車できない場合があります。
  • お財布などの貴重品各自保管、もしくは当社バスにて保管します。
  • 指輪、ネックレスなどのアクセサリー類は、落水等で紛失することがあるので外しておいてください。

1-2 受付

次に参加申込・同意書に必要事項を記入して頂きます。記入ができたら料金のお支払いを済ませていただきます。

1-3 着替え

スタッフよりウェットスーツ、レンタルシューズなどを受け取り着替えます。
ツアー道中は全て原野ですのでお手洗いなど存在すらありません。ツアー出発前に必ずお手洗いに行っておいてください。



移動・安全説明・スタート

2-1 移動

ライフジャケット、ヘルメットの装着方法をレクチャーし装着します。ヘルメットを先にかぶると他の装着が苦労します。

できたらパドルを持って、止めてある送迎バスに乗って待機。ツアーの出発時刻になれば、現地に向けて出発します。

2-2 安全説明

現地到着後、まず当日の担当ガイドによりパドル等の使い方説明などが行われ簡単な練習をします。
安全説明はボートから落ちてしまった時の対処法から注意事項まで万が一の事故が無いよう聞き漏らさず留意しておきましょう。

2-3 スタート

ライフジャケットの締め付け、ヘルメットのあご紐のチェックなど最終確認が終われば担当ガイドの指示を受けボートに乗り込みツアースタートポイントへ向かいます。



ラフティングスタート・ゴール

3-1 ラフティングSTART

ラフティングはチームワークが一番大事。波でラフティング ボートが揺れたり、楽しく漕いだりと仲間と力を合わせ大自然がみなさんを楽しませてくれます。(はしゃぎ過ぎると川に落ちたり、釣りをしているおじさんに笑われるので気をつけましょう。)

各撮影ポイントではカメラを持ったスタッフが写真を撮っていますので、カメラを持ったスタッフを見つけたらニッコリと笑いましょう。

※スマイルは0円ですが、写真は希望者の方にCD-Rにて1枚2,150円にて販売いたしております。

3-2 GOAL

ゴールポイントに到着したら、全員での集合記念撮影を行い、その後送迎バスに乗ってガイドのオモシロバストークをお楽しみながら現地集合場所まで戻ります。



解散・ラフティング後のお楽しみ

4-1 解散

ドライスーツ、ライフジャケットなどの装備を脱いで着替えます。ドライスーツを脱いだ直後は体が冷えやすいのでしっかり保温して体調に十分気を付けてください。

ヘルメット、ライフジャケット、ウェットスーツ、パドルをスタッフに返却してください。ウェットスーツは脱いだ後、裏返しのままにしておいてください。

現地集合場所まで戻った時点でツアー終了、解散です。
温泉などの周辺施設、帰路ルートなどのご質問は各担当ガイドまでお尋ね下さい。お疲れ様でした!また来てくださいね!

4-2 ラフティング後のお楽しみ

ラフティング中の写真は当社Facebookの投稿でチェック!
ツアー写真を見て顔をよせ合って笑い合いこと請け合いです!





safety.htmlお申し込み前に必ずお読み下さい

お申込みの前に必ずお読みください よくある質問と回答 お問い合わせ・お申し込み

ご予約はこちら

注意事項 ※お申し込み前に必ずお読みください

キャンセル料について